鰹節削り器| オカカの使い方

オカカの使い方

鰹節削り器「オカカ」

きれいに削れて香りがいいネ

鰹節削り器「オカカ」の使い方は、とても簡単。鰹節をセットして ハンドルをぐるぐる回すだけ。これまでの常識を覆すほど手軽に削り節を作ることができる、鰹節専用の優れた削り器です。

お年を召した方でも、女性でも、お子様でも、安全に疲れることなく 新鮮な削りたての オカカ (削り節)ができます。

「オカカ7型」上手な削り方  ⇒ 香りの極みをご堪能ください。


状態のよい鰹節でも 削る面と向き により、きれいな「花」= (リボン状に削られた片) にも、「粉」にもなります。使い始めの鰹節は、削れる面が小さいので、きれいな 「花」 はできません。 きれいな 「花」になるように、良い 面と向き を見つけて削りましょう。

一般的には、尾の方から削ると良いといわれていますが、良い 面と向き が見つかり、きれいな 「花」 で削れ始めたら、次も同じ 面と向き で削ってくださいね。 鰹節は削りたてが命!
必要な分量だけ削って、すぐにお使いになると、風味を逃さず 最高においしいです。

こだわりのお料理道具、鰹節削り器「オカカ」

愛工業の「オカカ」は、鰹節を差込んで「押え」を軽く押さえながらハンドルをまわすだけ。少し細めで、ふわふわのきれいな「花削り」ができます。お豆腐や、おひたし、お漬けものにかけたり、おかかご飯やおむすびに、花かつおの良い香りがフワッと広がります。もちろん美味しいおダシがとれますので、お味噌汁やお吸い物、とろろ汁などにも良く合います。

おかかの醍醐味は、音と香り・本枯れ節を自分で削る愉しみ

削りたてのオカカを積極的にお料理に取り入れています。鰹節のタンパク質は、人体で作ることのできない8種の必須アミノ酸を含み、中でもリジンが豊富だということなので、簡単に削れる「オカカ7型」がお薦めです。

鰹節はおいしいだけじゃない。最近の健康指向がスローフードを選択!!

鰹節の良いところは、なんといってもタンパク質が多く含まれていることですね。
ダイエットで重要なのは、低カロリーで栄養が豊富に含まれた食事を摂ることだと知り、だったら、ダイエットにも鰹節がピッタリだと思いました。「オカカ」は、ダイエットの強い味方です。

このページのトップへ戻る

オカカ7型のページへ戻る

現在地:トップページオカカオカカの使い方

鰹節削り器なら愛工業株式会社 通信販売サイト ショッピングカート